話題のニュース

【動画】周庭(アグネス・チョウ)怒りのツイート!香港警察発砲!遂に一線超える

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年10月1日、香港デモで、民主化を求めるデモ隊の男子高校生に向けて、香港警察が実弾を発射しました。

撃たれた高校生は重体とのこと。

デモが悪化しているという報道がありましたので、このような心配はありましたが遂に起きてしまったかというかんじです。

これを受けて、日本に助けを求め、来日し講演やテレビなどにも出演した周庭(アグネス・チョウ)さんが、

日本語で「殺人行為と同然です」と警察を非難しています。

ネット上でも話題になっていますので、

今回は、香港デモで発砲が起きたことについてネットの反応含めてまとめました。

香港デモ勝利
【速報】香港デモ勝利!「逃亡犯条例」改正案の完全に撤回を発表! 2019年6月頃から続いていた、香港デモですが、9月4日、香港政府のトップ、林鄭月娥(キャリー・ラム、Carrie Lam)...

香港デモの男子高校生へ発砲について

香港警察が10月1日、民主化を求めるデモ隊に向けて実弾を発射し、男子高校生1人が重体となっている。デモを率いてきた民主化活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏は、日本語で「殺人行為と同然です」と警察を非難した。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

これまで警察が威嚇射撃として上空に実弾を発射したことはあったが、実弾でけが人が出たのは始めて。今後、批判が高まりそうだ。

共同通信によると、実弾を受けたのh高校2年の男子生徒。左胸を撃たれて重体という。ロイター通信によると、けが人は15人にのぼっている。

この日は中国建国70日の節目にあたり、緊張が高まっていた。複数の場所でデモが起き、デモ隊と警官隊の衝突も発生。実弾の発射があったとみられる。

民主化活動家の黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏は自身のTwitterで「悪の警察」と表現。

天安門事件をなぞらえ、「1989年の人殺し、2019年の人殺し」という言葉とともに、「1989年の殺人者、誕生日おめでとう」と記された中国国旗をツイートした。中国共産党政権への強い皮肉だ。

周庭(アグネス・チョウ)氏は、「あの警官は銃で足を狙うのではなく、心臓を標的にしました。殺人行為と同然です」とツイートしている。

引用:BuzzFeed Japan


【男子高校生に発砲動画】周庭のツイート

こちらいについては、ショッキングな映像のため、リンクを貼りました。

ご覧になりたい方はこちらをクリックしてご覧ください。

香港警察が男子高校生に発砲動画

実際の映像を見るとあきらかに至近距離から撃っています。

鉄の棒のようなもので殴られているとはいえ、足元を狙うでもなく、もちろん威嚇射撃というかんじでもありません。

ただ、警察も一部暴徒化しているデモ隊から身を守る為に、必死になっているというのはあるかもしれません。

スポンサーリンク

香港デモの男子高校生へ発砲についてネットの反応は?

左胸に実弾。もう狙ってますね。香港のデモは今に始まった事ではなく私たちが知らなかっただけで昔から皆必死で民主主義を守ろうとしてきた。若者の中には遺書を書いてデモに参加してる学生もいるらしい。

共産党(中国)vs 民主主義(香港・台湾・チベット)ますます事態は悪化しそうだ。

これでデモが激しくなるだろう。でもそうなると中国政府がもっと激しいやり方でデモを抑えこむんじゃないかな?心配だな。天安門みたいにならなければ良いが。

これも意見分かれるわなー!警察官は拳銃は絶対奪われてはいけない!その拳銃を鈍器でたたき奪われそうになった!

ついに越えてはならない一線を越えてしまった。日本政府は中国に遠慮することなく厳しく非難すべき。

ここまで長い、激しいデモが行われているのに変わろうとしない行政。国として機能していないのに。ある意味国家沈没。

映像を見ましたが遠距離からのライフル射撃ではなく、至近距離から胸を狙って拳銃で弾を撃ち込んでましたね。よって偶発的な事故ではなく明らかに殺傷の意図があったものと思われます。

火炎瓶を投げる、集団で棒で襲いかかる行為は殺人行為ではないのですか?これは痛ましいことだが、自分たちの行為も都合よく正当化するのではなく考えた方がいい。

悲しいのは警察官も香港人、デモをする学生も香港人。それなのに政治と民意が合わない時は、警察という政府側の武装機関が民意を抑えることになるということだ。

天安門を無いことにする政権に反旗を翻すのですから、死者は出るでしよう。モンゴルの人達も虐げられているが、報道はほぼ無い。

1つの銃弾が歴史の大きな転換期になるなんて事は過去いくつもある。


最後に

香港デモで発砲が起きたことについてネットの反応含めてまとめました。

先日、逃亡犯条例が撤回されて、多少は自体が収束していくかに思われましたが、むしろ悪化している状態です。

引き続きこの件については関心を持っていかないといけません。

香港だけの問題でなく、日本にも大きな影響が出てくる可能性もありますからね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

多部未華子
【顔画像】熊田貴樹はどんな人?やはりイケメン!多部未華子は妊娠してる? 女優の多部未華子さん(30)が、2019年10月1日、写真家の熊田貴樹(くまだ・たかき)さんとの結婚を発表しました。 ...
橘ケンチが結婚発表!気になるお相手は誰でデキ婚か?HIROもファンも祝福! 人気グループEXILEの橘ケンチさん(40)が、2019年10月1日、グループの公式サイトで30代の一般女性と結婚したことを...

スポンサーリンク


スポンサーリンク