話題のニュース

Nissy喉大丈夫?ツイッターで西島隆弘の声帯手術を心配する声が続々!

ニッシー にっしー Nissy
スポンサーリンク

スポンサーリンク

AAAのニッシーこと西島隆弘さんが、声帯ポリープの除去手術を受けていたことが2019年8月29日に各メディアで報道されました。

今回の手術に至った経緯は2019年の3月~4月におこなった4大ソロドームツアーの後半から、発声に違和感を覚え、喉に痛みが出始めたそうで、力まないと声が出なかったり、高音をキープしづらかったりという状態で、パフォーマンスに影響が出てしまっていたようです。

そして4大ソロドームツアー終了後に病院で診察を受けたところ、声帯が出血している状態で、全治1カ月半と診断されたとのこと。

ここで本来は即手術をしなくてはならないような状況だったようですが、8月17日の野外フェス「a-nation」が終了後に、ようやく声帯ポリープの除去手術を受けたそうです。

Nissyはなぜすぐに喉の手術を受けなかったのか?

4大ソロドームツアー終了後、病院で診察後に医者からはすぐに手術をするように言われていたそうです。

ですが、西島隆弘さんはファンミーティングツアーやa-nationなどへの出演が控えていたということで、ご本人の強い希望で活動を継続されていたということです。

自分のことよりもファンを優先させていたというのが伝わります。

ただ、ファンとしては嬉しい反面しっかり休息をとって欲しいと考える方が大半ですよね。


にっしーを心配する声と感謝の声がTwitterでトレンドに

各メディアの報道を見て西島隆弘さんを心配する声と感謝のメッセージがTwitterで投稿されトレンドになっています。

・ニッシーゆっくりしっかり休養してね😢

・ニッシーだいすき🥰 なおるまでゆっくり休んでまた戻ってきてね😰

・Nissyのプロ意識には毎回尊敬するなぁー、、絶対大丈夫じゃないのにファンの為にファンミもa-nationも普通にやってくれて本当にありがとう。今はゆっくり休んで欲しいな

・にっしー無理してほしくない😢 でもどんな状態でも最高のパフォーマンス、作品を追求して私たちの前に出る 彼はそんな人なのもわかってる

・にっしーゆっくり休んで欲しいな( ; ; )

・自分を犠牲にしてまでみんなにパフォーマンスを届けるってにっしーはほんとにすごい

・Nissy手術って… でも、成功して良かった😭 ほんまファン思い過ぎる。

・ニッシーどうか無理しないで、休む時はしっかり休んでね✨ありがとう😢

・にっしーえええ…片鱗も感じなかったよすごいな、すごいな、、、一刻も早く復帰できますように😢

・Nissy東京ドームの時点で痛み抱えてたのか…生で聴いても全くそれを感じさせなかったからやっぱプロは凄いわ

Nissy(ニッシー)の声帯ポリープの除去手術について各報道

スポンサーリンク

Nissy(にっしー)のプロフィール

Nissy

名前:西島 隆弘(にしじま たかひろ)別名義:Nissy にっしー ニッシー

生年月日:32歳(1986年9月30日)

出身:北海道

身長:170cm

血液型:O型

所属事務所:エイベックス・マネジメント

最後に

ネット上でも各メディアの報道で朝からメチャクチャ話題になっていました。

それだけ、西島 隆弘さんが愛され注目されているということですね。

ファンの間でも感謝の声と心配の声がであふれツイッターでもトレンドになるような状況でした。

今は少しでもたくさんの休養をとってもらって、また元気な姿であの歌声を聞きたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサーリンク


スポンサーリンク