話題のニュース

日本で助けを呼びかけの周庭(アグネス・チョウ)が逮捕!香港雨傘運動

アグネス・チョウ
スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年8月30日、雨傘運動のリーダー、黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏と周庭(アグネス・チョウ)氏の2人が逮捕されたことが話題になっています。

アグネスチョウさんは日本語が流暢で、2019年6月に日本を訪れ、講演やテレビなどに出演して、デモへの支持を呼びかけていました。

顔がかわいいとも話題になり、雨傘運動の女神とも呼ばれています。

アグネス・チョウはなぜ逮捕されたのか?

アグネス・チョウさんが逮捕された理由について、香港メディアは「逃亡犯条例」改正に反対するデモ隊が、6月に警察本部を包囲したことに関わった疑いで逮捕されたと伝えています。

これについて、実際に8月上旬に香港を現地取材している、ニューズウィーク日本版の長岡義博さんは次のように伝えています。

「運動に関わっている他の学生・若者も逮捕されてはいるが、ジョシュアは英語ができ、アグネスは日本語が流暢ということで、外国へのスポークスパーソン的な役割を担っていた。

リーダー無き運動の中でも目立つ存在ということで逮捕されたのだと思う。容疑は6月に警察を包囲したという古いもので、このタイミングでの拘束は31日に予定されている大規模デモの機先を制する意味があるのでは」

また、2人の逮捕によって31日のデモがより加熱する可能性があると長岡氏は指摘。

「そこまで考えると、香港政府や香港警察があえて過激化させようとしているのではないかとみることもできる。香港は9月から新学期に入るが、実際にデモを見てきた中で、年齢層は幅広いがやはり若い人が多い。

学生が新学期になるタイミングで運動のエネルギーを全て吐き出させて、9月からは運動を沈静化させたいという狙いもあるのでは。明日のデモがどうなるか」とした。

引用:AbemaTIMES


アグネス・チョウの日本での呼びかけ!

必死に闘っているというのが伝わってきます!

スポンサーリンク

アグネス・チョウのプロフィール

アグネス・チョウ

名前:周 庭(しゅう てい) 英語: Agnes Chow Ting アグネス・チョウ

生年月日:22歳(1996年12月3日)

出生地:イギリス領香港

自らをオタクであるとして、日本語はアニメを見て覚えたとのこと。

2012年に学民思潮のメンバーとして反国民教育運動に参加。

2014年の「雨傘運動」に学民思潮のスポークスパーソンとして参加。

2016年に羅冠聡(ら かんそう)、黄之鋒(こう しほう)と共に、香港衆志(デモシスト)を創設して初代副事務局長となる。


アグネス・チョウ逮捕されたことについてネットの反応は?

・アグネスチョウさん、拘束と聞いてショック…。 拘束中に何をされるかわからない 無事に解放されることをただただ祈るばかりです

・どんな恐ろしいめにあっているかと思うと… 無事でいて欲しい 中国共産党は世界中から監視されていることを意識していてくれたらいいのだけど

・アグネスチョウさんがとても心配です。

・香港で拘束されたアグネスチョウさん、22歳で僕と同い年で国と闘ってんのか

・こないだまで気軽に行ってた香港がどんどん酷い方向になって、、アグネスチョウさんが逮捕されたとか、酷い目にあってないか心配、、、


最後に

ネット上でもアグネスチョウさんを心配する声が非常に多く散見されます。

国が違えば文化が違うのも当たり前ですし、政府の考え方も違います。

私たちが見えないところで実際何が起こっているかテレビやネット上だけでは分からないことがたくさんありますが、今はアグネスチョウさんが無事であることを祈っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサーリンク


スポンサーリンク