話題のニュース

海上自衛隊観艦式に韓国海軍を招待しない!ナイス判断!当然との声で話題!

観艦式に韓国海軍を招待しない
スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年9月24日、海上自衛隊トップの山村浩海上幕僚長は、政府が来月14日に相模湾で実施する海上自衛隊の観艦式に、韓国海軍を招待しないことを発表しました。

これを受けてネット上では異常な数とスピードでコメントがされ話題になっています。

今回の件については当然招待をしないというのが、国民感情からも正しい判断ですね。

観艦式に韓国海軍を招待しない件について、ネットの反応含めてまとめました。

タンザニア銀行は一切関わっていない
タンザニア銀行は一切関わっていないと断言!竹島(独島)コインは韓国の嘘! 2019年9月14日、韓国の公共放送KBSが、タンザニアの中央銀行が「独島(ドクト、日本名・竹島)は韓国の領土」と記された記...
旭日旗
韓国、五輪会場へ旭日旗持参禁止を世界へ向け反対運動!もう来なければいいのに 韓国が旭日旗を、東京五輪パラリンピック競技会場への持ち込み禁止を求める運動を始めました。 この韓国の旭日旗持参禁止...

【動画】海上自衛隊観艦式に韓国海軍を招待しない件について


【記事】海上自衛隊観艦式に韓国海軍を招待しない件について

 海上自衛隊トップの山村浩海上幕僚長は24日の定例記者会見で、政府が来月14日に相模湾で実施する海上自衛隊の観艦式に、韓国海軍を招待しないと発表した。「招待するための環境は十分に整っていないものと防衛省、自衛隊で総合的に判断した」と述べた。

 韓国艦艇による自衛隊機への火器管制レーダー照射問題や、韓国が日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決定したことなどから、両国は安全保障分野でも関係が冷え込んでいる。韓国の観艦式不参加で、亀裂がより鮮明になった。

 菅義偉官房長官も24日の記者会見で「韓国を招待する環境は十分に整っていない」と説明した。
引用:共同通信

まとめますと。。

・2019年9月24日、海上自衛隊トップ山村浩海上幕僚長による定例記者会見が行われた

・その会見で来月14日の海上自衛隊の観艦式に韓国海軍を招待しないと発表

・招待するための環境は整ってなく総合的に判断したと説明

・現在両国は安全保障分野でも関係が冷え込んでいる

・菅義偉官房長官も韓国を招待する環境は整っていないと説明

スポンサーリンク

観艦式に韓国を招待しない件についてネットの反応は?

火器管制レーダー浴びせられて招待する方がよっぽど問題だと思う。かような無礼な国とは信用もないしこれをきっかけに付き合わないをやめてもらいたいと思う。

環境がどうとかっていう問題じゃない。レーダーで威嚇するような反日の国を招待する式じゃないだろう。

「環境整わず」は断るための適当な理由付けだと思いますが、そもそも韓国をもてなす必要性が更々ないので断交してほしいぐらいです。

逆に招待していたら、レーダー照射問題も大したことはなかった、と他国に思われるので当たり前の対応ですわな。

正しい決断だ。政治家や幕僚の方々は色々と悩まれたと思うが、勇気ある決断だと思います。迎合する日本人はこれからのグローバル社会では生き残れない。「NO」と言える日本人になりましょう。

レーダー照射問題だってちゃんと解決したわけでもないし、呼ぶ必要ないだろ。前の防衛大臣がもっとしっかりした人だったら良かったのになあ・・・


・これでいいんですよ。彼の国抜きで行えばいいんです。

・ナイス判断。今後、呼ばなくても良いし、あちら側の式典に参加しなくてもいい。

・当然の決断です。国としての体を成していないのですから。

・当然。ではあるが、判断は難しかっただろう。良く決断した。素晴らしい判断です。

・個人的には東京オリンピックも不参加してほしいくらいです。

・素晴らしい判断です。オリンピックも即位の大礼にも招待すべきでありませんね。

・とても良い判断です。自衛隊の皆様いつもありがとうございます。

・友好国でもないし、ベストな判断だと思います。

・はっきりと、レーダーを照射するような国は招待できないと断言すればいいのに。

・当たり前の判断です!なぜ敵国を招くのか理解できない!

・というわけで天皇陛下の即位の礼にも招待取り消しでお願いします。

・少なくても、旭日旗を戦犯旗と言っている間は、招待しなくてもいいのではないかと思います。

・今までの日本とは違うという事を見せつけてやりましょう。

GSOMIA破棄は日本にとって全く問題ないだろうが、だからこそ軍事的な部分が関わる観閲式などは呼ばないのは当然でしょう。

旭日旗への批判、レーダー照射を考えても、とても連携なんてできないし、背中から撃たれるかもしれない不信感を払拭できる状態じゃない。やはり、環境は整ってないですよね。当然の対応ではありますが、難しい判断であったことはお察しします。

協力関係にある国とは協調することができますが、そうでない国を無理して招待することはできないでしょう。北朝鮮と融和路線を歩んでいる以上、無理は禁物ですし、情報の北への流出が懸念されます。


最後に

観艦式に韓国海軍を招待しない件について、ネットの反応含めてまとめました。

ネット上では支持する声で溢れていますし、これは当然の結果ですよね。

レーダー照射問題も解決してない状況で、旭日旗についても批判してくるような国を招待できるわけありません。

しかし、色々なプレッシャーがある中の判断だと思いますので、良く決断をしたと思います。

もし韓国を招待していたら、それこそ今回のような賞賛の声でなく批判で炎上していたでしょうね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

旭日旗デザイン
【画像】PSV堂安律の旭日旗デザイン韓国ファンへ謝罪!なぜ??オランダのPSVは、日本代表の堂安律選手と獲得が合意した際に使用した画像について韓国ファンに謝罪をしました。 これをうけてネット上...

スポンサーリンク


スポンサーリンク