気になる話

ふわふわ乗り物poimoが面白いwwメルカリと東大が開発!価格は?

ふわふわ乗り物poimo 
スポンサーリンク

スポンサーリンク

フリマアプリで有名なメルカリと、東京大学の川原圭博教授ら共同で、ふわふわ乗り物・短距離利用のパーソナルモビリティー「poimo」を開発しました。

poimoは市販の空気入れで膨らませて木馬の形にして使用する乗り物のことで、空気を抜けば浮き輪のようにたたんで持ち運ぶことも可能とのこと。

メルカリと東京大学の川原圭博教授さんは、空気で膨らませることによる柔らかなボディの安全性で、高齢者や子連れ女性などに利用を見込むほか、アウトドアやレジャー用にも可能性を考えて開発を進めているそうです。

今回はふわふわ乗り物poimoについて調べてみました。

マスコットキッズ
【動画】感動で涙がと話題!ウルグアイ日本人マスコットキッズ国歌斉唱! 2019年9月25日、ラグビーワールドカップ(W杯)、フィジー対ウルグアイ戦の国歌斉唱で、1人の少年が歌った国歌斉唱が感動す...
米津玄師
ラグビーサモア戦後の「馬と鹿」が感動と話題!米津玄師がリツイート! 2019年10月5日、ラグビーワールドカップ1次リーグA組で、世界ランク8位の日本が、同15位のサモアに38 ― 19で勝利...

ふわふわ乗り物poimoの性能は?

本体重量は3・5キログラムで、タイヤのホイールに組み込んだ走行モーターや、充電バッテリーが含まれる。無線給電式で、1回の充電当たり約1時間走行できる。速度は毎時10キロメートル程度。多少の坂道でも走れる。

サスペンション機構があるため、ふわふわした乗り心地で安定して乗れるという。キックボードに比べて、走行時や乗るときの心理的不安が小さい。

コストを抑えるため、自動マッピング機能や途中障害物回避機能はあえてつけていない。モーターも安価なものを採用したため、急な坂道を上る能力も持ち合わせていないが、「モーターを高馬力にすれば可能」(川原教授)という。

引用: ニュースイッチ

スポンサーリンク

ふわふわ乗り物poimoの価格

poimoについてはまだ開発中の段階で、最終販売価格の目標としては、数万円で販売出来るように開発をすすめているそうです。

また、数年以内に商品化を目指しているとのこと。

用途にもよりますが、数万円以内で購入出来たらコストパフォーマンスとしては良いですね。

ふわふわ乗り物poimoの画像

ふわふわ乗り物poimo ふわふわ乗り物poimo ふわふわ乗り物poimo


ふわふわ乗り物poimoについてネットの反応は?

・面白い!欲しい!!けど…。やっぱりナンバープレート付けなきゃ走ってはいけないんだろうな。安全性を考えれば当然なんだろうけど、その敷居が高くて躊躇してしまう。

・モーターが付いてる以上、街中は駄目。公園や大学敷地内に限るんでしょうね。分かってはいるけど、街中で使えたら便利なんだろうけどなあ

・時速10キロ程度なら、キャタピラ付けて雪道も走れるようにして欲しい。足が弱ってきた青森に住む母に買ってあげたい。

・poimo早く乗ってみたい

・残念だけど、日本は道路規制が全国で画一的で厳しいので、コノ手のイノベーションは、受けいれられません。 アメリカは州ごとで対応が違うので、アメリカで実施するほうが良いです。また、投資家からお金もあつめやすいですよ。

・これは面白い(笑)早く商品化して欲しい~

・ふわふわだから、もし人にぶつかったとしても大丈夫かもね。尻もち付いたらだめだろうけど。。


最後に

今回はふわふわ乗り物poimoについて調べてみました。

商品化までは数年かかるようですが、それにプラスして日本の規制にどのように対応できるかというところが今後大きな課題になりそうですね。

ただ、非常に面白いと思いますのでぜひ実用化に向けて期待したいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

那珂川(なかがわ)氾濫
【動画】那珂川氾濫で茨城県水戸市が水没!悪夢のような光景広がる。。被害状況がヤバイ! 2019年最強の台風19号の影響により、那珂川(なかがわ)が氾濫して茨城県水戸市が浸水しました。 日本各地で川の氾濫に...
八ッ場ダム
【画像】八ッ場ダムさん多くの命を台風19号から救う!まるでガンダム!ヒーロー扱い!! 八ッ場ダムのおかげで利根川水系が救われたと話題になっています。 八ッ場ダムがなかったら多くの街が甚大な被害に遭っていた...

スポンサーリンク


スポンサーリンク