気になる話

コエンマが面白いと話題!舞台幽遊白書で蔵馬と飛影がカッコいい!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2019年8月28日、東京のシアター1010で、冨樫義博さんの人気漫画を原作とした舞台「幽☆遊☆白書」が開幕しました。

同舞台でコエンマが面白いと話題になっています。

コエンマといえば、霊界にいる時は体の小さなキャラクターで活躍しています。

それを舞台でどう表現したかというとまさかの発想でした(笑)

これにはネット上でも話題になっています。

コエンマの幽遊白書での舞台がコチラ

いかがでしょうか?

思わずクスっとなってしまいますね。

ただこの舞台はこれだけではありません。

原作を忠実に再現していて、主人公の浦飯幽助をはじめ蔵馬も飛影もとてもかっこよく再現されています。


舞台幽遊白書の主要登場人物画像

浦飯幽助
浦飯幽助

飛影
飛影

蔵馬

桑原和真
桑原和真

コエンマ
コエンマ

コエンマ霊界バージョン
コエンマ霊界バージョン

雪村螢子
雪村螢子

ぼたん
ぼたん

メチャクチャ忠実に再現されてますよね。

しかもみんなかっこいいですし、女性陣もかわいいですね。

コエンマの幽遊白書での舞台についてネットの反応は?

・コエンマ衝撃

・コエンマのシーンめっちゃ笑えるwwww

・コエンマ様の画像流れてきて 朝から死ぬほど笑った

・さまざまな意味でコエンマ様ばかりが気になる

・コエンマのおしゃぶりどうなってんの

・コエンマ様草 子供バージョンは人形じゃダメだったんだろうか…

・まって、コエンマwww

スポンサーリンク

最後に

今回は舞台幽遊白書についてコエンマが面白いと話題になっていることについて記事にしました。

ダイジェストの動画を見ましたが飛影と蔵馬の戦闘シーンかっこいいですね。その他にもいろいろと忠実に再現されていて本当に面白そうです。

ちょうど世代ということもありますので実際に行って見てみたいです。

最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサーリンク


スポンサーリンク