女優・俳優ネタ

白石麻衣の写真集がヤバイ!37万部で異例のヒット!その理由は?

白石麻衣
スポンサーリンク

スポンサーリンク

乃木坂46の白石麻衣さんのセカンド写真集「パスポート」が、26度目の重版で1万部増刷し、累計発行37万部となったことで話題になっています。

白石麻衣さんといえば、乃木坂46のエースでその美しさは美の象徴とも評されています。

また、白石さんの凄いところは男性だけでなく、女性からの支持も厚いということです。

これだけ美しいと女性に妬まれてしまいそうなかんじもしますが、もはやその次元ではない美しさということもあるかもしれませんね。

まあもちろん、白石さんの性格が良いからという部分が大きいからだと思います。

では、なぜ白石さんの写真集がこんなにも売れ続けているのか調べてみました。

白石麻衣の写真集が異例の大ヒット

乃木坂46白石麻衣(27)のセカンド写真集「パスポート」(講談社)が、26度目の重版で1万部増刷し、累計発行37万部となったことが31日、分かった。17年2月の発売から2年半が経過したが、異例のロングヒットとなっている。

初版は10万部だったが、発売前に2度重版。その後も売り上げのペースは落ちず、ほぼ毎月重版を繰り返し、17年12月発表のオリコン年間写真集売り上げランキングでは22・9万部で1位に。

さらに昨年に入ってからも売り上げを伸ばし、昨年だけで10度重版。発売から2年半が経過しても勢いは落ちず、平成から令和へ時代をまたいでも重版を続ける異例のロングセラーだ。大ヒットを続ける「坂道シリーズ」メンバーの写真集の中でも、累計発行37万部はトップの数字だ。

講談社の販売担当者は「タレント写真集が2年半にわたって重版を続けるのは異例中の異例。写真集業界の金字塔になっています」とコメントした。

白石は今年2月、写真集発売2周年に際して「こんなに長く愛される作品になって、とてもうれしいです。私にとってもターニングポイントになった、大切な1冊です」とコメントを寄せている。

引用:日刊スポーツ


白石麻衣の写真集が売れ続ける理由!

白石麻衣さんの写真集が売れ続けている理由として、女性層が多く買っているということがいわれています。

通常、女性アイドルの写真集といえば、購入層の約9割が男性ということですが、白石麻衣さんの「パスポート」の購入者層は3割以上が女性です。

これは、本人の魅力ももちろんですが、女性ファッション誌でモデルをしていることも女性の目にとまりやすく、人気が加速したようです。

また、パスポートには「おしゃれでセクシー」というコンセプトがあり、乃木坂46の清純派戦略にはなかった、セクシーカットも収録されました。ただ、女性が見て嫌悪しないという点には最大限の配慮がされて撮影されたようです。

これが女性にも男性にも支持されヒットにつながった要因のようです。

白石麻衣「パスポート」の公式ツイッター動画

白石麻衣のプロフィール

白石麻衣

名前:白石 麻衣(しらいし まい) 愛称:まいやん

生年月日:歳(1992年8月20日)

出身:群馬県

身長:162cm

血液型:A型

所属事務所:乃木坂46合同会社

スポンサーリンク

白石麻衣の写真集が異例の大ヒットについてネットの声は?

・同性に支持されることによる爆発力だよな…。古書店に売却され、それを購入してる人だって相当数いるはずだから、実際に手にとって写真を見た人は実売数よりも遥かに多いはず。

・まだまだ増えると思いますよ。白石が卒業するのを食い止めるために

・まいやんは女性ファン多くて良いね!

・綺麗なんだけどエロを全く感じない

・卒業出来ない程の稼ぎ頭ですね。

・全然ファンじゃなかったけど買ってしまいました。

・四次元から来たマヨラー星人と言ってた頃が懐かしい。

・エロ過ぎないから女性も買ってると思う。

最後に

今回は白石麻衣さんの写真集がなぜこんなにも売れ続けているのか理由を調べてみました。

本当に美しい方ですね。美の象徴と評されるのも納得できます。

いつまで乃木坂46グループで活躍されるのか分かりませんが、今後の活躍も注目です。

最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサーリンク


スポンサーリンク